2012/08/30

日常アルバム その1



家原利明、展覧会《家原美術館》開催日も
近づいてまいりました。

展示作品の点数も、当初の予定より大幅にふえ、
150点ほどになりました。

いたらぬ部分はあるかと思いますが、
全力でおもてなしする所存でございますので、
是非とも足をお運びくださいませ。


※詳細はこちら




さてさて。


それとは関係なく、
今回はこれまでに撮りためた日常風景を、
いくらか掲示いたしますので、
どうぞごゆるりとご覧くださいませ。






《階段の神社》





《街の要塞》





《緑の勢力》





《干された犬》





《クッキー》





《喫茶店のパフェ》





《ガキの作品》





《超人オリンピック》





《街の模様》





《苔の絨毯(こけのじゅうたん)》






《ゼリービーンズ》





《赤い店》





《強いというより、むしろやさしそうなスッポン》






《東京ではない》





《はみだしてる》





《暖色系くだもの店》





《まねき犬》






《本屋の入口》







《ゲームをする人》






《じっとした犬》






《穴埋め問題》






《ケガしすぎ》





《かわいいやつがのぞいてる》





《旅館の飾り》





《さくらえび》





《棒付きトンガリ》






《日焼けした天使》





《OK横丁》





《小学生の作品》





《閉じこめられた木》





《窓辺の人》





《ガムテープの窓》





《太陽がふたつ》





《いっしょうけんめい走る人》





《ケモノネット¥480-》






《作品かと思ったら遊具だった》








《遺跡かと思ったら卒業記念だった》









《しゃれた格好なのに、ずいぶんうかない顔の人》








《ヨーロッパかと思った》








《宇宙船みたいなお店》






《しゃれた3階建て》







《顔みたいな門扉の家》








《ぷるる〜んGOKUフルメロン  39円》







《あっ!100円均一》







《安いぞ!!  1000円》







《昭和を彩つたカレンダーガール》








《つかまったネズミ》









それでは、また。








お見せする機会まで。
ごきげんよう。






< 今日の言葉 >

子どもは、スキップをする。

(子どもと大人の違いについて)

0 件のコメント: