2013/08/14

家原美術館2013 山田薬局 〜中間報告〜










みなさん、こんにちは。

申し遅れました、私、家原利明という者です。

暑いですね。



私、家原利明こと家原は、

来たる8月24日(土)より開催される

《家原美術館2013 山田薬局》に向けて、

只今準備中の真っ盛りでございます。



今回の会場である『旧・山田薬局』には、

7月の終わりから現場入りして、

掃除、片づけをしてきました。


8月に入ってからは、ほぼ毎日、

汗と涙を流しながら、

ひとり、掃除・片づけをしております。




本当に。

人生最大級の大掃除です。




さながら修行中の雲水(うんすい)のごとき心境で、

毎日、濡れぞうきんを手に、

壁やら床やら、扉やら棚やら、

柱やら天井やら、コードやらコンセントやら、

薬品の箱やら試験管やら、

とにかく「そこにあるもの」すべてを水拭きしました。



拭く、というより「洗う」といったほうが

近いかもしれません。



床や棚を流れる黒い濁流。

汚れた水流が、

やがて澄み渡った清流に変わるのを見届けて。

何やら自分の心までもが

すすぎ清められてゆくような感覚になり、



「あゝ、こんな修行の日々も悪くはないなァ」



などと、ひとりごちている次第であります。



とはいえ、

こんな愉快な状況を独り占めにしては罰が当たる、

という思いもあり、

こうしてみなさまに発表いたそうじゃないかと

思ったわけであります。



あまり見せすぎては野暮かと思いますので、

ちらり、ちらり、

場面場面をお見せいたします。




それでは、掃除・片づけの風景の一部を、

ごゆるりとご鑑賞くださいまし。








初見

















1日目



























3日目













《4日目》







5日目
























《6日目》










細かいところを掃除するのに、
『マツイ棒』でもないかな・・・と思っていたら、
綿棒が出てきました。



歯ブラシだって、たくさんあります。
ミゾや目地の掃除に便利です。




絆創膏も出てきました。
ケガをしたとき助かります。
さすがは薬局です。









《11日目》






















































《12日目》









































《13日目》


















《14日目》


































《15日目》











そして今日が16日目。


ようやく少しばかり形になってきました。





絵だけでなく、

空間としてもたのしめるような展示をつくっているので、

どうぞたのしみにしていてくださいまし。





それではみなさま。



ぜひとも《家原美術館2013》へ

どうぞご来場くださいませ。



もちろん入場は無料でございます。



クーラーのない場所ですので、

誠にご面倒ですが、

暑さ対策、虫除け等、

各自、万全の態勢でお臨みください。




それでは、会場でお会いしましょう♡







家原美術館 副館長/家原利明




< 今日の言葉 >


シャイン社員

(まぶしく輝いている社員、またはハゲている社員さんに使う呼称)












0 件のコメント: