2011/08/23

9月の催し物 〜展覧会のお知らせです〜





私、家原、
9月1日(水)より、
展覧会をおこないます。


場所は、
music salon  HALOという、
愛知県あま市のお店です。


今回もまた、
色鉛筆で描きました。


新しく描いた絵ばかりなので、
きっとおもしろいと思います。
もしよかったら、
見にきてみてください。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




       家原利明 展覧会




       『色鉛筆とぼく』




        9月1日(水)から
      9月25日(日)まで




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


◎場所:music salon HALO


 愛知県あま市篠田坪枕 48-6
 電話:052-446-4488







           詳細地図は《こちら



・名古屋駅から車で20分
   外堀通りを西へ直進、「美和高校北」を北へ。
・名鉄津島線「木田」駅より徒歩10分
   木田駅より南へ、2つ目の信号を東(左)へ。




◎時間:午後7時から翌2時まで
(ラストオーダーは1時)


◎毎週火曜、第2水曜、第4水曜休み




《music salon HALO:http://www.musicsalonhalo.com/



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



music salon HALOというお店。


いったい何屋さんなの? と、
お思いのかたもおられることでしょう。




HALOは、
コーヒー、紅茶をはじめ、
食事やデザートなど、
飲食をたのしめるお店です。


コーヒーは、
ケニア(ケントメアー農園)、
グァテマラ(サンタカタリーナ農園)、
コロンビア(ウィラ県サンアグスチン村)
パナマ(ベルリナ農園・グランレゼルバのティピカ種)、
エチオピア(イルガチェフェ)などなど、
味わいの違う豆をたくさん取りそろえているので、
気分や好みに合わせて
たのしむことができると思います。


コーヒーは好きだけれど、
産地や種類などまったく分からないぼくは、
メニュー表に書かれた説明を読んで、
マンデリンを頼みました。


香りも味も、すごく深くて、
本当にすごくおいしかったです。


紅茶も、
カシスやグレープフルーツなどの
フレーバー・ティーをはじめ、
数十種類の茶葉がそろっています。


チャイやミルクティーなどもあり、
作家さんのつくった大きな器になみなみと注がれて出てきたさまは、
どこかの国の民族の、おもてなしのスープのようです。


飲んでみると、
まさしく「うまい汁(スープ)」のようでした。




1点もののカップやソーサー。


コーヒーも紅茶も、
器といっしょに味わえるので、
とてもゆったりとした気持ちになります。


お料理も、すごくおいしいです。


ぼくは「娼婦風パスタ」というものを
食べたのですが、
上に乗っているトマトも、
バジルも、オリーブも、
そしてチーズもオイルも。
どれひとつとっても、
思わず感嘆の息をもらしてしまうものばかりでした。


ケーキもおいしいということなので、
次行ったときには、
ぜったいに食べようと思っています。




HALOには、
水たばこもあります。


アプリコット、マンゴー、ミント、
グレナデン(ざくろ)、チョコレートなど、
いろいろな味(フレイバー)のたばこがたくさんあります。


たばこ、といっても、
タバコとはまったくちがうものなので、
もし興味があれば、
試してみてください。


水たばこの大きなパイプは、
本体がすきとおったガラスでできていて、
造形的にもきれいなので、
見ているだけでもおもしろいです。


HALOは、
「music salon」というだけあって、
音楽もかなり豊富で、
音響もすごくいいお店です。


お店のなかは涼しいので、
ゆっくりしたいかたは、
何かちょっとした羽織るものを
持ってこられたほうがいいかもしれません。



味と、音と、香りと、家原。



HALOは、
いったい何屋さんなのか?

お店の人がいうには、

「ぼくはここを
 “万屋(よろずや)”にしたいって
 最近、思ってるんですよ」

と言っていました。






そんなHALOで、
9月1日から25日間、
展覧会をさせてもらいます。



今回、作品の点数は7点と、
少なめですが、
どれもいいものが描けたので、
ぜひ、生で見てほしいと
思っています。


実際の目で見て、
色を、形を、
感じてみてください。


もちろん、
おいしいお茶やお料理のついでで
かまいませんから。






《今日の言葉》


【問】カッコ内にあてはまる語句を選びなさい。


1)ぼくらは(  )教育の世代だ。
 1. ことり  2. ニトリ  3. さとり  4. こぶとり




2)あのころは、ちょうど(  )ショックだった。
 1. ピーマン  2. 肉まん  3. のりピーマン  4. ジョージ




(目がさえて眠れなかったとき、おもむろに起き上がって
 ノートに書きつけた現代用語の基礎知識の問題)